Junack philosophy

Professional Customize Junack

理想的な”光”を求めて

デバイスとマテリアルの組み合わせが織りなす至高のイルミネーションハーモニーを生み出すことがJunackのポリシーです。
ただ光れば良いのでは無い、明るければ良いのでは無い、求めるのは感情に訴えかける”光”、LEDだからこそ可能な光を追求する、Junackの永遠のメインテーマです。

自由な発想=ワンオフ=0➜1にする

頭の中に思い描いている”光”をいち早く形にすること、特に重要な要素が”ハンドメイドの試作”。これがJunackの原点でもあり、最も得意とする分野。3DモデルやCGを興したところで「実際の光」は机の上では分かりません。先ずは形にすること。そこから初めて見える事があり、その先に求める”光”があるのです。

機構、電子回路設計から量産まで社内一貫

製品を生み出すためには必ず必要な設計業務、試作を終えた部品を製品になるまでには様々なプロセスが必要となりますがモックの試作、3次元での部品の設計、評価、図面化、及び電装の回路設計、基板設計、そして量産から検査まで全て社内で行う事により柔軟かつスピーディーな対応を得意としております。